エラーメール:550系/550番台

エラーメッセージの中に550~555の数字でエラーの内容を指定していることがあります。

ここではその代表例を紹介します。

 

1)550 Host unknown
宛先のホストが無いことを示す。
メールアドレスの「xxxxxx@hogehoge.ne.jp」の@の後の "hogehoge.ne.jp"が間違ってる可能性が高い。目的のメールアカウントの存在するメールサーバが存在しない可能性がある。

550 5.1.1 xxxxxx@hogehoge.ne.jp... User unknown
Sorry, no mailbox here by that name. (#5.1.1)

2)550 User unknown
宛先のアカウントがない。
メールアドレスの「xxxxxx @ ogehoge.ne.jp」の@の前の"xxxxxx"が間違ってる可能性が高い。つまり、目的のメールサーバに宛先のアカウントが存在しない可能性がある。

3)550 Relaying Denied
メールの中継が拒否された。
MUAの差出人Fromの設定及びsmtpサーバの設定情報を確認して誤りがある場合は訂正をしてください。目的のメールサーバが指定ネットワーク以外中継を拒否している可能性があり、MTAにsmtp認証もしくはpop before smtpなどを使っている場合は、ユーザ認証情報が正しいかどうか確認する。

4)550 5.7.1 Access denied
メールが拒否された。
原因としてはいくつか考えられます。単に、相手先のメールサーバに拒否ドメインとして設定されている。または、不正中継サイトとしてブラックリストに載っているので拒否された。今まではこのような理由が多かったが、もう一つ多くなってきたのは、正引き情報と逆引き情報の整合性をチェックされて、不整合として拒否されたこと。つまり、正引き設定のみで逆引き設定を怠っているサーバが原因となる。このような場合は、逆引き設定をちゃんと行えば問題ない。

5) 550 no mailbox here
550 sorry, no mailbox here by that name.
(#5.1.1) (in reply to RCPT TO command)
ここには、対象の名前のメールボックスはありません。


3.現在、宛先ユーザが存在しない
1)551 Access Denied
指定された宛先のユーザは存在しない。
もう一度、@の前の部分のユーザアカウントが存在しているかあるいは、現在アカウントが有効かどうか確認してください。


4.宛先のユーザのメールボックスが満タン
1)552 Message is too large ・・・・

送信先のメールボックスが何らかの問題で送信できない。
たとえば送信しているメールに添付ファイルがつけてあり、それの容量が大きいために相手先サーバーが受け付けない場合(1M以上は受信不可制限をしているプロバイダあり)や、 送信先アカウントのメールボックスがオーバーフローしていて、これ以上メールを受けとれない状態になっている可能性がある。
送信するメールの容量を小さくしたり、送信先の方にメールボックスを空にしてもらうようにする。


5.ケアレスミスと不正中継
1)553 Unbalanced

通信が不安定状態である。
後のMessageを良く確認べきだが、たとえば「xxxxxx @ \hogehoge.ne.jp」とか「xxxxxx @ hogehoge,ne.jp」いったように、ドメイン名に使ってはいけない記号などを使ったときに出力される。いずれにしてもケアレスミスの可能性が高く、宛先を確認して訂正してください。

2)553 Recipient is not local
553 Spam or junk mail threshold exceeded.
サーバに存在しないアカウントがメールを送信しようとしてる。MUAの差出人Fromの設定及びsmtpサーバの設定情報を確認して誤りがある場合は訂正してください。目的のメールサーバが「指定ネットワーク以外だ」と言って中継を拒否している可能性もあり、Spamメール(迷惑メール)と指定されているメールアドレスなどに送信すると、このようなメールが返信されることがあります。


6.このエラーメールの全ての内容で判断しないといけない場合
1)554 Service unavailable
554 Unsolicited Bulk Email not accepted!! Check
送信すべき宛先へのメール送信に失敗している。宛先のメールサーバーがメンテナンスなどで停止中の場合やフォワードサービスを使ったためにループしてしまった時なども表示される。その他メールアドレスにドメイン名がないなどといった時にも表示される事がある。しかし、このエラーメールの内容をよく見て判断しなければならない。


7.このオプションはサポートしていない
1)555 Unsupported option:xxxxxxxxx
xxxxxxxxxと言うオプションはサポートしていないことを指す。

関連記事

  1. エラーメール:550系/550番台
  2. エラーメールの原因、理由、解決方法が知りたい
  3. エラーメッセージ:Line Too Long
  4. エラーメッセージ:Connection timed out
  5. エラーメッセージ:User unknown/Host unknown/Host not found/message size exceeds maximum message size
  6. 「ユーザー***は Domino ディレクトリには見つかりません」というメールが届く
  7. 記事作成画面で改行したとき行間が開きすぎる
  8. ファイルのアップロードができない
  9. 定期配信を出した後に追加してメールを出したい
  10. ログイン画面のID・パスワードを記憶させたい・入力の手間を省きたい
  11. csvファイル 操作マニュアル
  12. マイページ送信とは何ですか?
  13. 定期配信のできる期間を教えてください
  14. マイページに記事を表示させたくないので、前に作った記事を削除するにはどうしたらいいですか?
  15. 文字数制限まで達していないのに「文字数オーバー」と表示されました。
  16. csvからデータを取り込みできない・失敗するのですが?
  17. カテゴリ選択はどこに反映されますか?
  18. 顧客情報ダウンロードとは何ですか?
  19. 記事の順番を変更するにはどうしたらいいですか?
  20. カテゴリ名に文字制限はありますか?
  21. マイページサブヘッダの形式・サイズは?
  22. メルマガフッタの形式・サイズは?
  23. メルマガヘッダの形式・サイズは?
  24. マイページフッタの形式・サイズは?
  25. リンク一覧設定の方法がわからない
  26. サイドバーリンク設定方法がわからない
  27. サイドバー画像の形式・サイズは?
  28. タイトルタグとは何ですか
  29. レイアウトとは何ですか?
  30. エラーメールアドレスとはなんですか?
  31. 発行元メールアドレスとはなんですか?
  32. パスワードを変更するにはどうすればいいんですか?
  33. 事務所基本情報設定の文字制限は?
  34. メールアドレス以外をログインIDにしたいんだけど・・・
  35. ログインできない!
  36. Mail Delivery SystemやMALLER DEMONから、わけのわからないメールが大量に届くのはなぜ?
  37. メールアドレスは間違っていないのにメールが相手に届かない!
  38. すぐタイムアウトになってしまうんですが?
  39. 配信結果分析で「失敗」と表示されているが・・・
  40. 定期配信に記事が掲載されなかった
  41. メールを送っても、画像や文字が表示されず、英数記号が表示されている。
  42. 記事や、あいさつ文を作成すると文字数オーバーになってしまい、登録できない

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://help.g-wip.com/mt-tb.cgi/80

コメントする


TOPPAGE  TOP